結婚式のプロフィールムービー、オープニングムービー制作の専門店

今月のキャンペーン情報
ウェディングムービーLabへフリーダイヤルで電話する
メールでのお問い合わせ
サンプルDVDと資料請求
電話コンシェルジュ
0120-4652-37 電話でコンシェルを詳しく見る

結婚式エンドロール

披露宴のラストを感動的に飾るエンドロール映像演出。
おふたりのイメージにあうエンドロール映像演出をお選び下さい!

サンシャインエンドロール
エンドロールサンシャインの仕様
エンドロールサンシャインのサンプル再生
エンドロールサンシャインの詳細ページを見る
ムーンライトエンドロール
エンドロールムーンライトの仕様
エンドロールムーンライトのサンプル再生
エンドロールムーンライトの詳細ページを見る
サニーデイズ エンドロール
エンドロールサニーデイズの仕様
エンドロールサニーデイズのサンプル再生
エンドロールサニーデイズの詳細ページを見る
スペシャルサンクスエンドロール
エンドロールスペシャルサンクスの仕様
エンドロールスペシャルサンクスのサンプル再生
エンドロールスペシャルサンクスの詳細ページを見る
メモリーシアター エンドロール
エンドロールメモリーシアターの仕様
エンドロールメモリーシアターのサンプル再生
エンドロールメモリーシアターの詳細ページを見る
シンプルクオリティ エンドロール

結婚式エンドロールについて

披露宴におけるエンドロールの役割

そもそもなぜ披露宴の最後にエンドロールを流すのでしょうか?
 一番の理由はお越しいただいたゲストの方への感謝と、個別に伝えたいメッセージを伝えること。これはエンドロールが必要と思われた新郎新婦様は、十分にご理解いただいていることかと思います。

 もう一つは、エンドロールが終る=披露宴が終了したとゲストの方がしっかりと認識できること。これが意外と重要なのです。
 披露宴の最後に新郎新婦を見送って、司会者が「これにて披露宴を終了させていただきます」と締める場合、新郎新婦側は「自分たちだけ祝われ終り」と感じてしまいがちです。ゲストの方も「これで終わりなのかな?」と迷ってしまうことがあります。
 映画でも、エンドロールが無くいきなり映画本編が終ってしまったら、余韻がありませんよね。
 ゲストに祝われるだけではなく、最後は新郎新婦側から感謝のメッセージで締めくくることで、この式の「余韻」が生まれるのです。
 エンドロールを見終えた皆さんは「素敵な披露宴だった」「ほんとうによかった」と余韻から生まれる言葉を口にするでしょう。

 エンドロールに込められた意味は、意外と奥深いものなのです。

こんなエンドロールが喜ばれる

では実際どんなエンドロールが「良い」エンドロールなのでしょうか?
 「良い」の意味がそれぞれの披露宴によって違うので、何が一番良いとは断言できませんが、やはり一番重要なのが「ゲストの方に自分たちの思いを伝える事」だと思います。
 エンドロールでゲストの名前に添える、短いメッセージ。ほんの少しのメッセージですが、それを見たゲストは、多くの参加者の中で自分だけへの特別なメッセージに感動し、感謝するでしょう。それは、新郎新婦とその方としか理解できない繋がりから生まれる感動です。

 披露宴の最後を飾るエンドロールは、ゲストに感謝と幸せの言葉を贈りましょう。
 喜ばれるエンドロール=“ゲスト一人ひとりを大切に思う、新郎新婦様のメッセージが綴られたエンドロール”だと私たちは思います

ウェディングムービーLabのエンドロールビデオの特長

披露宴の終わりを彩るエンドロール。お越し下さったゲストの方1人1人へのメッセージを添えてふたりの思い出を振り返る、閉幕に相応しい映像です。
 エンドロールに自分の名前が表示されると嬉しいものです。ゲストは「ふたりの人生の大きなイベントに関わる事が出来たんだなあ」と、新郎新婦様の今日という日を改めて祝福します。全員が同じ思いでエンドロールを鑑賞するのです。
 エンドロールを見ているゲストの表情は、偽りのない素敵な表情です。感動で涙を流したり、情景を思い返しクスリと微笑んだり、おいおい!そんな風に思ってたのかよー!とみんなで大笑いしたり。たった3分のエンドロールには、収まりきらない大きな「想い」が詰まっています。
 ウェディングムービーLabのエンドロールはそんな「想い」を大切にします。ただの制作業者としてではなく、新郎新婦様の想い一つ一つをくみ取り、最高の演出になるよう、披露宴のパートナーとしてエンドロールを制作します。

映像制作にあたって

基本的なエンドロールビデオの流れとしては、オープニングテロップから始まり、お写真の演出をしながら結婚式披露宴に来て頂いたゲストのお名前やメッセージを流し、締めのテロップになります。
 弊社では専用の制作シートがございますので、流れも把握しやすく、お写真の準備やテロップの入力も容易にできます。
 準備して頂くお写真は、現像物の場合は郵送して頂き、弊社にてスキャナーにて取り込みます。デジタルデータであればメールやメモリカードにて送って頂ければ、補正やトリミングなど、使用する映像に最適な状態に致します。
 ゲストの方々へのメッセージを添える場合、一般的に句読点「。」「、」は「切れる」「終わる」といった区切りの意味合いがあったり、「お忙しい」の「忙」は「亡」と言う字が含まれており縁起が良くないともされ、婚礼ではあまり使われません。万が一制作シートに入力されていても、特別なご指定がない限りは弊社で訂正させていただきます。
不明な点やお困りな事はサポート致しますのでご安心下さい。

ウェディングムービーLabがエンドロールビデオに込めた思い

ウェディングムービーLabのエンドロールシリーズは、11,800円~と価格もリーズナブル。ゲストの人数に制限はございません。
 通常、エンドロールのお写真は均等な時間で順番に流します。ですが、もしゲストのお写真を名前を表示した所で登場させたい場合、ウェディングムービーLabは調整可能です。
 名前とメッセージ、そしてお写真が同時にゲストの目に入ってきたら、きっと感動することでしょう。
 また挙式日直前にゲストの方が都合により、急遽欠席、出席になる場合がよくございます。弊社は納品前でも納品後でも、喜んで対応させて頂きます。
 最後まで、ゲストを釘づけにするエンドロール…。盛大な披露宴を締めくくるエンドロール…。誰もが今日という日を心に刻み、一生記憶に残るエンドロール…。ウェディングムービーLabはそんな思いを込めて制作しております。

仕切り線

オーダーメイドの演出映像も承ります

ウェディングムービーLabでは、プロフィールムービーやオープニングムービー等の制作プランの型にこだわらず、お客様のご要望に対して柔軟に対応することも可能です。これまでご依頼いただきましたオーダーメイドのカスタムムービーの一例として

  • 映画館を貸しきってプロポーズしたいので、プロポーズ用のDVDを制作してほしい
  • おじいちゃんおばあちゃんへのメッセージムービーを制作してほしい
  • 余興で使用するサプライズ映像を制作してほしい
  • ナレーション入りの情熱大陸のような映像を制作してほしい
  • 海外挙式で撮影した挙式の映像を、短く編集してオープニングムービーにしてほしい
  • 国際結婚なので英語の字幕テロップを入れて欲しい

など、さまざまなご依頼を全国、全世界のお客様からご依頼いただいております。不明な点や、心配に思っていることなど、何でも結構ですので、どうぞお気軽のご相談下さい。

仕切り線