結婚式のプロフィールムービー、オープニングムービー制作の専門店

今月のキャンペーン情報
ウェディングムービーLabへフリーダイヤルで電話する
メールでのお問い合わせ
サンプルDVDと資料請求
電話コンシェルジュ
0120-4652-37 電話でコンシェルを詳しく見る

ノスタルジックな映像に感動 思い出をくすぐるレターロール

レターロール「ありがとう」は、新郎新婦さまのご両親様へ感謝のメッセージをと伝えるとともに、披露宴のクライマックスを飾るのに相応しい感動の演出映像です。

懐かしさを掻き立てる、優しい光と写真の演出

父さん"

「ありがとう」は、心を優しくする暖かい光とセピア色の写真加工により、会場とご覧になったゲストの気持ちを「懐かしいなぁ」と思わせるムードに染め上げます。

ご両親への感謝の言葉を特別な演出で伝えたい。新郎新婦様がご両親へ感謝の言葉を述べる場面で、2人の心からの言葉に会場は感動で満たされます。この場面をさらに特別にしたい!そうお考えの新郎新婦にこの「ありがとう」はおすすめのレターロールムービーです。

感謝の言葉、どうやって伝えますか?
「直接に決まってる」「口下手だから手紙で」「携帯電話でちゃちゃっとメールかな」

様々な形があると思いますが、正解なんてありません。その人の言葉が伝わればそれが正しい伝え方なのですから。

ただ、言葉だけではどうしても伝わらない事があります。昔の話をしているときの情景や、当時の家族の姿。伝えにくいと感じる視覚的なメッセージ。それを伝えるのがレターロールムービーです。

子供のころの写真に添えて「子供のころはいつも迷惑かけたね」の一文。ご両親はその写真を見て「そうだね、あの頃は本当に大変だったね」とキラキラ輝く家族の思い出を振り返ります。

言葉だけではなく写真を使うことでより感情移入することができるのです。

「ありがとう」は一番シンプルで一番気持ちが伝わる感謝の言葉。

ご両親へ言葉以上の気持ちを贈りたい。レターロールムービー「ありがとう」は感謝の気持ちを映像に託して、ご両親に伝えることができます。

ご両親の気持ちに寄り添う、あたたかいムービー

両親の気持ちに寄り添ったら「あんた気持ち悪いよ」と言われた制作担当の近藤です。
たまには親孝行するかなと思い、母の日にカーネーション(ポインセチアだったか・・・)を買っていったんですね。それを母親にいつもありがとうとプレゼントしたら
「あんた気持ち悪いよ、お金貸してほしいの?」

と言われ、なんだか悲しい気持ちになりました。つい最近のリアルなお話です。照れているんだと思いたいですが、両親の気持ちに寄り添うのは簡単そうで難しいですね。

両親への感謝を伝えたい!「ありがとう」は素直な気持ちをムービーという特別な形にし、一生の思い出にしてくれるレターロールなのです。

チョーク家族" 結婚式の際、新郎新婦がご両親への感謝の手紙を読む。昔から変わらない結婚式の定番ともいえる大事なイベントです。

お二人の言葉に両親は感動し、心あたたまり、思わず涙がこぼれるでしょう。結婚式での子供から親へのメッセージというものは素直に心に届く「本物の感謝の言葉」なのです。

その感謝の言葉をさらに特別な物にするため、レターロール「ありがとう」が活躍します。

ご両親との思い出の写真が、感謝の言葉と共にセピア色で表示されます。

懐かしい過去と、輝かしい未来をイメージさせる光と写真の演出は、きっとあなたの気持ちと言葉をご両親に届けます。

「ありがとう」は今まで育ててくれた感謝の言葉を更に特別なものにしてくれる、スペシャルなレターロールムービーです。


清らかな光と
魔法で紡がれる物語

感謝の気持ちをしっかりと伝えるレターロール

レターロールありがとうのサンプル 仕切り線

最初の挨拶00:00~00:05

00:01

黒画面から突然、ご両親に宛てたメッセージがでてきます。斬新な映像での手紙紹介にきっと驚くはずです。

仕切り線

手紙本文00:06~03:16

00:18

ピアノの伴奏と共に両親に宛てたメッセージが流れます。ちょっと切ないBGMが「ありがとう」の感謝の気持ちをより一層、感動的になります。

01:00

夕日のようににじみ出る背景とモノクロの写真が、当時の思い出を振り返させます。※お写真はご希望によりカラーに変更する事も可能です。

02:58

最後に、新郎様のご両親にあてたメッセージが流れます。これからの人生に始まりの決意を感じさせます。

仕切り線

最後の
挨拶03:17~03:33

03:23

最後は、手紙と同じように自分の宛名が表示されます。
※使用お写真は4枚~となっております。

制作担当からの
おすすめPOINT

シンプルな演出でありながら、感謝の気持ちに涙してしまう作品の「ありがとう」です。
親元を離れていく切なさや感謝、新しい人生の決意を表したしっかりとした作り、「懐かしさ」や「低価格」を希望する方に特にオススメのレターロールプランになります。

ありがとうのご注文はこちらから

この記事を書いた人