結婚式のプロフィールムービー、オープニングムービー制作の専門店

今月のキャンペーン情報
ウェディングムービーLabへフリーダイヤルで電話する
メールでのお問い合わせ
サンプルDVDと資料請求
電話コンシェルジュ
0120-4652-37 電話でコンシェルを詳しく見る

ふたりが主役の名作に心が震える 映画館風エンドロール

エンドロールビデオ「メモリーシアター」は、二人とゲストの思い出を映画館で上映しているような気分にしてくれる作品です。

映画を見ているような特別感のある仕上がりに

シネコン"

「メモリーシアター」は映画館を貸切り、自分達だけのために作られた特別作を上映するシチュエーションをイメージして作られました。
劇場で映画を見るときの胸の高鳴りや特別感を、新郎新婦とゲストの皆様に感じてもらえるような仕上がりです。

エンドロールをそのまま上映するのではなく、スクリーンから座席まで、空間すべてがエンドロールになっているという、少し変わったスタイルが本作の魅力です。この作品で、会場全体がシアターに早変わりします。

シネマで見る映画と、家のテレビで見る映画では明らかに違いますよね。 その「何かが始まる前のドキドキ」や「見ているときの緊張感」をゲストに感じてもらいたい、エンドロールを上映中のような特別なものにしたい!そう望んでいる新郎新婦さまにこのメモリーシアターはうってつけです!

きらびやかな光がフィルムを照らし、幻想的なムードを演出します。
レトロなフィルム映写機も非日常感をかもし出しています。
映し出された映像にはフィルム映写機特有の画面のちらつきや揺れを再現し、スクリーンに映し出された画をリアルに表現しています。

「メモリーシアター」は2人の結婚式という特別作の終わりを飾るエンドロールとして相応しい作品です。

エンドロールが終ったあと、ゲストのみなさんはきっと「いい映画をみたなあ」といった、ムービー鑑賞後にしか味わえない輝くような満足感に満たされることでしょう。

身近で大きな感動があるのは映画館!

映画館のあるショッピングモールに行くだけで感動してしまう制作担当の近藤です。
映画を見るぞ!と意気込んで入店した瞬間や、終演後の劇場が明るくなる瞬間、普通では味わえない感動を感じませんか?身近なものでこんなに大きな心の動きを味わうことができる場面はなかなかありませんね。

席に着くだけで湧き上がる高揚感。「早く始まれ!」「ああ、もうすぐ始まる!」「いつになったら企業CMが終るんだ!」などなど、みなさんはどんな感じで上映を待ちますか?
そんなワクワクする特別な感動をエンドロールで再現したいと考え「メモリーシアター」の制作しました。

座席" “映画のようなエンドロール”といえば、白文字が黒背景に下から上に流れていくだけ。それでは実際に見ているような臨場感は表現できません。

ポイントは、“映画をみたような感覚を味わってほしい” “映画館で観賞している緊張感を感じてほしい”の二点。
劇場のような大きな感動が得られるよう、リアリティにこだわり、実際に着席したとき目に入るものを可能な限り入れました。それは前の椅子だったり、非常灯だったり。他にもスクリーンに映っている画面のチラつきや揺れ、視覚的に入ってくる情報を多く画面に取り入れることで、実際に映画館にいる感覚を再現しています。

リアリティのある映像に、ワクワクした胸の高鳴りや緊張感を味わいます。

二人の結婚という映画を鑑賞してきたゲストは、このエンドロールを見て「すごかったね」「素敵な式だったね」などの思いを語り合うことでしょう。

映画鑑賞で感じる感動をゲストみんなに味わってもらえるエンドロール。それが「メモリーシアター」なのです。


フィルム上映のような
演出で余韻に浸れる

映画館で上映されているかのような特別感のあるエンドロール

エンドロールビデオメモリーシアターのサンプル 仕切り線

金色の映写機がスペシャルな作品を映し出す00:00~00:16

00:03

金色に輝いている映写機が突然動きだし、何かを映しだそうとしています。映写機の動作音がレトロ感を漂わせています。

00:08

映写機からは”SPECIAL THANKS”の文字が神々しく光っています。

仕切り線

スクリーンに映るふたりからのコメント00:17~00:30

00:20

いよいよ開演です。シアタールームが暗転し、皆様がスクリーンに注目します。まるで実際に劇場でシートに座って見ている感覚になります。

仕切り線

一言もよりハイクオリティな印象に00:31~04:25

00:42

静かに始まるBGMと、徐々に名前がスクロールしていくのも、ちょっとした緊張感があります。列席者様の名前のフォントは映画の字幕でよく使われているものです。

01:51

お写真を映画のワンシーンに見立てて、しかも映画ならではのノイズ効果も入り、よりリアリティを出しています。

03:53

いよいよエンドロールもクライマックスを迎えました。映画館で観ている皆様は釘づけです。

04:17

スクリーンには二人の永遠の愛の誓いが…余韻を残しつつ映画は終了します。
最後はお二人の幸せ全開のお写真で締めます。使用するお写真は20枚~となっております。

制作担当からの
おすすめPOINT

まるで映画館に座って観ているような演出が魅力の「メモリーシアター」です。
シアター風のお写真表示や効果が好きな方や、「凝った演出」や「雰囲気」を希望する方に特にオススメのエンドロールプランにです。

メモリーシアターのご注文はこちらから

この記事を書いた人

コンドウウェディングムービーディレクター

結婚式の余興と聞けばだまっていられず、兄弟や友達の結婚式では自作のウェディングムービーをひっさげ渡り歩いてきました。
しかし、まわりの人達だけではなく全国の新郎新婦に喜んでもらいたい思いで、ムービーLabの映像制作に情熱を燃やしています!